豪華カニ バスツアー !



今日はサクラのスタッフの

年に1度の豪華カニ・ツアーの日でした。


神戸を出発して、雪景色を眺めながら

山陰の荒波が打ち寄せる

京都 丹後の夕日ヶ浦へ。


スタッフの3分の2ぐらいの参加でした。










茹でカニ






カニの甲羅の茶碗蒸し


カニしゃぶ、

カニ鍋、ぞうすい

お刺身、天ぷら、

・・・・・


思う存分カニを食べ、

歌って、踊って、しゃべって、笑って


「仕事をしてる時も、今日も皆変わらないね~。」

「表も裏もなくありのままでいられるっていいよね~。」

そうなんです。普段のサクラが

そのままここに来たような感じの一日でした。


 ここまでだと、何事もなく楽しい1日だったと思われるかも知れません。

実は、始まりから到着までが、ハラハラドキドキでした。


先ず、バスが集合場所のサクラ・スマではなく、ナガタで待っていた。

後で聞くと、8時集合だったのですが、バスは6時から待っていたそうです。


ナガタからスマまでバスを誘導しようとしたのですが、

運転手さんの携帯がうまくつながらなくて、40~50分遅れで出発。

バスの運転手さんとカーナビと

サクラのスタッフナビがなかなかかみ合わなくて、

バスが迷走し、予定時間を大幅に遅れて到着。


一部のスタッフが楽しみにしていた「砂風呂」には入れませんでした。


けれども、そんなことにはめげないサクラのスタッフ、

積立金額を値上げしても、来年「豪華カニバスツアー」をすることが今日決まりました。


どんなが起こっても、最終的には笑いで終わるサクラの一コマでした。